ニコマスで活動中の揉みしだくPの製作日記的な雑記です。 不定期更新御免。
2009/08«│ 2009/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:30:16
こちらの更新をすっかり忘れていた揉みしだく人です、こんばんは。
とにもかくにも19話です。
千早サイドに区切りが付き、今度は小鳥サイドにシフトしていきますがその序章的なものですね。
 
序盤の3話くらいまでは投コメに付けていた通り、小鳥さんはPにプロデュースされていた元アイドルです。
そんな小鳥さんは有る事をきっかけに裏方に回る事を決意しました。
その辺は過去のもので一部語っていますが。
小鳥さんはずっとずっと秘めた気持ちを「言わずに」いました。
そしてPは何かあるものの「言えない」ものがあります。
 
言わないと、言えない。
似て非なるものなんですね。
意図的に封じている事と言ってはいけない事。
 
その辺りは今後の展開で明かして行きますのでのんびりお待ちください。
それでは、そんな想いの交差する19話をどうぞ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。